ハッピータッチプレゼンター協会 代表 釜谷久果

「全ての悩みの答えは自分の中にあります」

釜谷久果prfハッピータッチは単なるボディケアではありません。心と心が通じ合うコミュニケーションツールです。体から伝わるメッセージをありのまま受け止め、相手の心に寄り添って聞くことでお互いを癒し合える方法です。
言葉では通じ合えない人間関係もマッサージを通じて解きほぐしていける可能性をひとりでも多くの方に感じて欲しいと願っております。
人生100年社会と言われる中、全ての人に最後まで健康で人生を楽しんでもらいたい。生きてきて良かったと言ってもらいたい。そのために「一家にひとりのセラピスト」を目標にリラクゼーションが当たり前に日常にある世界になることを心から目指しています。
お互いが想い合い、触れ合い、支え合えるハッピータッチの輪を、是非一緒に身近な方から広げていきましょう。

ハッピータッチプレゼンター協会理念

人生100年社会の創造

心と身体に触れるコミュニケーションが当たり前となり、 すべて人が自分の命をすべて人が自分の命を受け入れ価値を生かしあえる社会。

心と身体に触れるコミュニケーションが当たり前となり、 すべての人が笑顔でどんな年齢でも人の為にも活躍し続けている社会。

『私達は心と身体に触れ合うコミュニケーションで人生100年社会を創造していきます』

ハッピータッチ協会